彼の年齢が違っていました

婚活サイトで知り合った彼から、年齢詐称をしていたと打ち明けられてとてもびっくりして、彼に連絡をせずにいます。彼は結婚したいんだけどと言い、今まで嘘をついていたことがあるんだと話してくれました。

 

彼の年齢は私よりも3つ上だと思っていたのですが、10歳も年上だったのです!スポーツをしている人なので見た目がとても若々しく、まさか10歳も年齢が上だなんて思いませんでした。

 

とにかくショックで少し考えさせてほしいと言って彼に連絡をしていません。

 

さすがに10歳年上の人と結婚するのは嫌だなと思ったのですが、一年間付き合ってきて価値観や趣味がぴったりですし、年齢で判断するのは間違っているかなと心が揺れています。もう少し考えてから結論を出します。

「劣化」という言葉に物申す!

日本人は年齢にものすごく敏感ですよね?
同じ歳だからといってみんなが同じ健康状態や知性・経験を持っているわけでもないのに、過敏に反応する傾向にあります。

 

元は年長者を敬うという道徳心からきている考えだと思いますが、最近はまるで歳を重ねるのが悪のような風潮を感じます。
特にネットでよく使われる「劣化」という言葉。

 

芸能人に使われることが多いですが、まず正しくは劣化ではなく「老化」ですよね?
しかも、老化しない人間はこの世に存在しません。

 

それなのに「10年前に比べて劣化したよね」なんて言葉遣いを見ると、そう書いている自分は10年間全く老けていないとでも勘違いしているのだろうか…と疑問です。

 

見た目にも小ぎれいに歳をとれたら理想ですが、大事なのは中身、人間性の成熟度です。

 

もっと「歳をとる」ということを日本人が受け入れて、ナチュラルに生きられたらいいのにと思います。